2018年07月23日

12歳

りんたへ

12歳の誕生日おめでとう。

昨日は県大会2回戦でしたね。

昨日はパパも初めて公式戦のベンチに入って、選手たちの健康管理をすることになり、とてもドキドキしました。
暑い中、君たちが精いっぱい戦っている姿をスタンドからでなく同じダグアウトの中で見て、声を交わして、君たちの顔の汗をぬぐったり塩分タブレットを口に入れたりして、一緒に戦うことができて本当にうれしい時間を過ごせました。

ジュニアの子の熱中症の手当てをしていて、決定的なシーンを見逃すこともありましたが、それでも君とY君がやってのけた守備のスーパープレイはバッチリみていて、多分ベンチの中の一番大きな声で「オッケー!!」って叫んでたと思います。

DSC_1659.JPG

君が打席に入るときに球審に必ず頭を下げるところ、サードに飛んだ球にまっしぐらに駆けつけるあの速さ、ファーストに投げる美しいフォーム、そして迷いなく振り切れたフルスイングの姿。
パパもママもワクワクしながら楽しんで見ていますし、そんな君のことが大好きだし、きっと一生忘れることは無いでしょう。

DSC_1566.JPG

君のことですから、きっとこれからも命の輝きを体いっぱいに表現するような日々を過ごしてくれることでしょう。そんな君のパパでいられることを誇りに思っています。

君らしく快活に過ごしてください。
困難なことがあっても、安易にあきらめないこと。
本気になった君が乗り越えられない壁なんて、世の中にはほとんど存在しませんから。
今、何をすべきかよく考えて、しっかりと行動に移すこと。そしてそれを続けて、やり抜いて下さい。

君のそばにいて、君の夢を支えられることがパパとママの喜びです。

素敵な12歳の日々を大切に過ごして下さい。

パパより
posted by りんたパパ at 21:00| 栃木 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月08日

夏、始動です。

みなさん、こんにちは。
りんたパパです。


ただ今、りんたパパは南に向かう車内におります。
渋谷で行われる鍼灸の全国会議に参加するのですが、今回はりんたパパ、大切なミッションを一つ担っております。

りんたパパは今年度から栃木県鍼灸師会の青年女性部長を務めていますが、就任早々、全国組織である日本鍼灸師会の青年委員会から、コラボレーション事業をやりませんかとお誘い頂いたのです。

何か栃木県民の皆様の健康に役立つようなことをできればと検討を重ね、ささやかなイベントの企画を考えてみました。
今日はその企画をプレゼンテーションするのです。

お金のことやら、人員のことなど詳細はまったく詰められていない、ざっくりしたプレゼンテーションになりそうですが、現段階では致し方ないというところでしょうか(^_^;)

ともかく、今日の全国会議を皮切りに、諸々の活動が始動します。
8月には、宇都宮市内のホテルで日本鍼灸師会関東ブロック会議が行われ、栃木県がホスト役を務めることになっています。
また、ありがたいことに今年度も母校の同窓会から、お盆前に行われる卒後勉強会の講師のご依頼も頂きました。

そして今日、りんた達野球部の子たちは、近隣の6校のチームとサマーカップという対抗戦を行なっています。
7月21日から開幕する栃木県学童軟式野球大会に向けて、良い前哨戦になることでしょう。

父と子、それぞれの夏が始動します。
posted by りんたパパ at 09:39| 栃木 ☁| Comment(0) | 健康、鍼灸、リハビリテーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする