2019年07月04日

パパ塾、開講準備中

先日、初めての中間試験を経験した、中学一年生の、りんた。

「俺、塾に行った方が良いのかな・・・。」

実力のほどを思い知らされてしまったようです。

中学でも何の迷いもなく大好きな野球部に入った、りんた。
部活で帰りも遅くなり、治療院で夕診後も過ごすことの多いりんたパパが勉強をみてやることも、だんだん難しくなってきました。
どうするか?

まずは相談。
「家だと、勉強できないの?」
「あゆがテレビを見ていると、つい音が気になっちゃうんだよ。」
確かに、自宅マンションではリビングダイニングと隣接する和室で勉強している、りんた。
食卓で勉強しても、和室の座卓で勉強してもテレビの音は邪魔になってしまいます。

「治療院で勉強すれば?」
「良いの?」

少し嬉しそうな表情をしたりんたを見て、もう少し早く提案をすればよかったかと、反省。
ついでに、長年の計画を実行に移すことにしました。

IMG_4632.JPG


そう、ホワイトボード。
本日のお茶をご紹介するボードよりも一回り大きいものを導入しました。

治療院を会場に、お灸教室や健康講座を開いたりしたいと考えていたこともあり、以前からホワイトボードを導入することは計画していたんですね。

そして今回、りんたと勉強するにあたって考え方を整理したり、ビジュアル的にイメージを共有するために、思い切って買ってみました。

間もなく、りんたの『パパ塾』を開講することになりそうです。
夕診が終わってからの一時間程度、父と息子の二人三脚で頑張ってみましょう。

それでは、また。
posted by りんたパパ at 16:15| 栃木 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: