2017年10月19日

はじめての遠足

みなさん、こんにちは。
りんたパパです。


昨日お天気が良くて、暖かかったかと思ったら
今日はまた雨降り。
寒いですね。
冷えは万病の元。
皆さんお体を冷やさないようにご注意下さいね。

りんたパパも今朝は乾燥ショウガの紅茶を入れました。
ふわり、と香るショウガの匂い。
温まりますよ。


先週末からの冷えの影響か、日曜日の夕方からお熱を出してしまったのが、あゆちゃん。
「セキするとアタマが痛いの。お腹も痛い。」
とベソかき顔。

というのも、今週の水曜日(10月18日)に保育園ではじめての遠足(宇都宮動物園)が予定されていたからなのですね。
さしあたり、月曜日は保育園をお休みにしてお医者にいきました。
「お腹の症状が出るカゼでしょう。ガスが溜まってポンポンになっているね。」
と内科の先生。

「タヌキさんのお腹になっているの?」
真顔で聞いてくるあゆちゃんに、
「そうだよ。ちゃんとお薬のまないと、動物園のタヌキさんのお友達になっちゃうね。」
「やだ。」

この日と、大事をとって火曜日まで保育園をお休みしたあゆちゃんは、りんたパパの治療院の一室で過ごしておりました。

IMG_2110.JPG

おダシとご飯、ネギ、卵だけで作ったおじや。
「とってもおいしかった」
そうです。

そして迎えた昨日。
あゆちゃんたちを迎えてくれた、青空。
ねぇ、せっかくの初めての遠足ですからね。
お天気に恵まれて本当に良かった。

遠足と言えば、そうお弁当。
こんなのを用意しました。

IMG_5317.JPG

小さなおにぎり二つに、ハンバーグ、トマト、ブロッコリー。
黄色いのは蒸したカボチャのお団子です。

「ゾウさんと、キリンさんにエサをあげたの。ベロが長くって、ペロッとなめられちゃったよ。」
「ニンジンが大好きなんだって。」
「お弁当も美味しかったよ。」

矢継ぎばやに話してくれた、あゆちゃん。
お友達も、前日まで休んでいたあゆちゃんが一緒に遠足に行けたことを喜んでくれたようです。

健康でいられることの大切さや、ありがたさを改めて感じた、りんたパパでした。


※現在フィリピンの東海上にある台風21号が、週明けにも上陸するようです。
防災上の対策にもご注意頂きたいのですが、持病をお持ちの方は特に体調面の変化にもご注意下さいね。
お薬の残りが少なくなっていたら、台風が接近する前に早めに受診してお薬を処方してもらいましょう。
お天気によって、目まいや関節の痛みが出やすい方は鍼灸の施術をうけることも、症状の悪化を予防するのに有効です。
備えあれば、憂いなし。ですね。

それでは、また。
posted by りんたパパ at 11:25| 栃木 ☔| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

負けても、胸が張れるならそれでいい

皆さん、お疲れ様です。
りんたパパです。

IMG_2022.JPG

先週末、りんたパパがリレーフォーライフでひたすらせっせと歩いている頃、我が家ではもう一つのチャレンジが行われておりました。

FullSizeRender.jpg

りんたの学童野球、新人戦です。
土曜日に行われた3回戦。
今までの先輩たちも果敢に挑んだ3回戦。分厚い壁に跳ね返されおりましたが、この日は強豪相手に粘り強く戦い、ついに勝ち上がりました。
そして迎えた日曜日、さらに強い相手に善戦し、なんと準決勝に進出!
宇都宮市のベスト4になったのです。

IMG_2038.JPG
明けて敬老の日、9月18日。
公式戦3連戦は初めての新チーム。
台風一過の青空のもと、気合十分に戦いましたが、積もる疲労に守備の足が出ず、打線も最終回に満塁のチャンスは作ったもののあと一本が出ず、惜敗を喫してしまいました。

準決勝で敗れた2チームで行われる3位決定戦は翌週末の土曜日、9月23日(つまり昨日)に行われました。
何とかあと一つ勝って、県大会に出場しようと気持ちを新たにした子供たち。
りんたパパも前日、前々日に治療院を無料開放して、コンディショニングをサポートして迎えた昨日の試合。

守備の乱れから失点しつつも3安打1死球で抑えたピッチャーのR君をはじめ、選手たちは一所懸命に戦いました。
この日の試合でも最終回に満塁のチャンスを作るも、残念ながらあと一本が出ず、敗戦。

今回は治療院の業務があって応援に行けなかったりんたパパは時折り散発的に送られてくるメールで試合結果を知りました。
子供たちは敗戦をどう受け止めたか・・・
ショックを受けていないか。

夕診の後で、治療院にやってきたりんたの顔を見て、りんたパパの不安はすぅっと消えました。
「今日はがんばったよ。」

そうか、そうやって胸を張って言えるような戦い方をしたのだね。

スポーツの、勝負の世界ですから当然勝つチームがいれば負けるチームがあります。
負けてしまって、それでも胸を張れる。
それなら、きっと君たちはまた強くなれるはずです。

こんな子たちのサポートができることを、そして少し逞しく育って来つつあるりんたを、誇りに思うりんたパパでした。
posted by りんたパパ at 00:36| 栃木 ☁| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月12日

雨の朝と彼岸花

皆さん、こんにちは。
りんたパパです。


今日の宇都宮は雨のち曇り。
ベトーっと蒸し暑くなっております。
今日いっぱいはお天気の回復は期待できなさそうですね。


雨の日に意外と元気なのが、このヒト。

おすまし.JPG

今日は自転車通園ではないので、ヘルメットをかぶらなくても良いんです。
なのでちょこっと可愛く、お姉さん風のヘアスタイルにしてみました。
(右腕の白いのは、虫刺されが水ぶくれになっているのを掻かないようにガーゼをあてているんですね)

お気に入りの長靴と、大好きな傘をさして歩くあゆちゃん。
「お姉さんの髪の毛だから、ちゃんと歩けるよ。」と後ろから来る自転車にもちゃんと道を譲ります。
少し成長を感じながら歩く朝の道。
その道行きの途中で、見つけました。

曼珠沙華.jpg

今年初めての、彼岸花(ひがんばな)です。
この子は少し早いようですが、この彼岸花別名曼珠沙華(マンジュシャゲ)は夏が暑かった年でも、今年のように少し暑さが物足りなかった年でも、こんな風にしてちゃんとお彼岸近くになると咲いてくれます。
小さな毬のような形と線香花火を散らしたような花びらの形。
何となく手を合わせたくなるような心持になります。

そうそう、今週末はこの時期定例のあのイベントが行われます。
リレー・フォーライフとちぎ2017です。

http://relayforlife.jp/tochigi/

がん患者支援・がん制圧のチャリティーイベントとして、9月16日(土)の正午〜翌17日(日)の正午まで、24時間かけてタスキをつなぎながら歩きます。
会場には様々な団体がテントでブースを出してチャリティーグッズを販売したり、がんと共に生きる方を支えるために必要な情報を提供したり、野外ステージで歌や器楽のコンサートが行われたりと、非常に明るく楽しいイベントになっております。ちなみに、軽食などのテントもあります。
りんたパパも栃木県鍼灸師会のチームのメンバーとして、リレーウォークや会場を彩るルミナリエの作成などに参加する予定です。

なお、日曜日の午前には、鍼灸師会のテントで無料施術体験会も行います。
よろしかったら、壬生町総合公園陸上競技場まで足をお運び下さい。
カーナビでは、『とちぎわんぱく公園』や『壬生町(みぶまち)おもちゃ博物館』で検索をかけて頂くと会場までのルートがわかりやすいかと思います。

それでは、また。
りんたパパでした。
posted by りんたパパ at 11:09| 栃木 ☔| Comment(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする